• tawara

一生懸命、一秒

更新日:10月7日

いつからか、このセイコーのCMが私の研修スタートの定番。




「はじめまして」この一秒ほどの短い言葉に

一生のときめきを感じることがある


「ありがとう」この一秒ほどの短い言葉に

人のやさしさを知ることがある


「がんばって」この一秒ほどの短い言葉で

勇気が甦ってくることがある


「おめでとう」この一秒ほどの短い言葉で

幸せにあふれることがある


「ごめんなさい」この一秒ほどの短い言葉に

人の弱さを見ることがある


「さようなら」この一秒ほどの短い言葉が

一生の別れになるときがある


一秒に喜び 一秒に泣く

一生懸命 一秒 セイコー

    (ずいぶん昔のラジオCM『1秒の言葉』/服部セイコー)


三遊亭とん馬INサンパレス

北九州からわざわざ友人の佐藤さんと


私関係のお客様の受付を作ってもらいました(笑)





















最近の活動報告

最近では、古賀周辺の各小学校・中学校で講演活動、ちょっとしたマナーの研修で毎日飛び回っています。いろんな学校の諸事情、周囲の大人たちのボランティア活動に感動したりしています。いい子供たちの周りには、いい大人がたくさんいます。








2020年9月18日古賀N小学校接遇マナー教室

以下のお礼メール、単純に嬉しい。

お役立ちができた。わたしのモチベーションはますます上がる。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

古賀N小学校のYです。

昨日はお忙しい中、貴重な丁寧なご指導、誠にありがとうございました。

俵先生にご指導いただき、5年生は礼儀やマナーについて意識をもつことができるようになりました。この講演だけに留まらず、日々の生活から続けていけるよう、より一層我々も指導に臨みたいと思います。



2020年10月6日嬉しいニュース

一緒にフィンランドに行った「車いすJK」こと岩下唯愛(いわしゆめ)さんが

『第3回世界青少年『志』プレゼンテーション大会」で最優秀賞と文部科学大臣賞の受賞のニュースが飛び込んできた!。快挙だ。何度も推敲されたスピーチ原稿も惜しげもなく送っていただいて、感激。マイノリティのために学校計画を決意をした唯愛さんに拍手。

先日全米オープンで優勝し、犠牲になった人の名前を毎回つけてアピールをした大阪なおみ選手とイメージが重なりかっこいいと思った。










岩下唯愛(いわしたゆめ)さんの受賞はこのナイキの大坂なおみ選手と同じようだと感じた。

〝この受賞は自分のため、この挑戦はみんなのため〟と言っているかのように。



9月2日 宇美南中学の研修後の感想desita

9月6日 K大学インターンシップ事前事後研修もう日常化したZOOM

300名対象でした。

もうほとんど日常化したリモートでの講義。

1vs 多の新しいメディアを人類は手にしたという実感があります。




157回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示